今さらバリューコマースの審査に合格!リベンジ成功!!

以前の記事で漫画レビューサイトでバリューコマースの審査に落ちて落ち込んでいたおじさん。

実はこっそりLINK-Aの審査に受かっていてその際にふとバリューコマースの存在を思いだしたので同じ漫画サイトを再審査して頂いた結果無事承認となりました!

バリューコマースの審査に落ちる!ここ落ちた理由は教えてくれないのね
バリューコマース審査に落ちて少しへこむ 扱っている広告を見て月額課金系の漫画サイト広告を使ってみたいと思いこっそり申請していたうつおじさん。 申請から二日して審査結果メールがきました。 申請していたのは漫画レビュー...

 

正直LINK-Aの広告を1記事1記事ぺたぺた貼ったところなのでどうしようか・・・といった感じなんですけどね。

9/14に再申請して9/18に承認となったわけですが7/20に審査落ちした際と合格した現在との漫画サイトの変化を記事にしておきたいと思います。

バリューコマース審査落ちしたときと審査合格したときのサイト比較

記事数

7/20時点 19記事

9/19時点 102記事

いきなりですけどぶっちゃけこれが合格した一番の要因だと思います。

文字数は7/20の時点では大体1500文字前後でしたが今は2000文字を下回ることが滅多にありません。

ただ文字数はあまり関係ない気がなんとなくします(根拠無し)。

それぞれのカテゴリーに対して記事数が揃っているかも大事に気がします(根拠無し)。

当時はカテゴリーにそれぞれ1記事くらいしかなかったですしね。

アクセス状況

7月平均PV 1日約50PV

9月平均PV 1日約2450PV

7月20の時点ではまだサイト公開1週間程度だったのでよくよく考えると厳しいと言われるバリューコマースの審査に出すのは無謀だったですね。当時はバリューコマースの審査とか何も考えず扱っている広告を見て反射的に申請してしまいました。

まあこの辺はバリューコマースがアクセス状況を把握しているとは思えないので微妙ですけど。

もしかしたらMOZとかで確認できるドメインパワーとかも審査対象なのかもしれません。

まあそうはいっても漫画サイトのドメインパワーは未だ6なんですけどね。(このブログは現時点で2)

バリューコマース審査合格で感じたことまとめ


結局はサイトコンテンツを充実させるしかないということですかね。

落ちた当時は版権物の記事しかないサイトという事で著作権とかポリシー的な問題で駄目だったのかなとも考えましたがそんな事もなかったです。

あとどこかのブログにバリューコマースは一度審査に落ちると二度と申請できないみたいな事書いてありましたがそんなことはないですよ。

落ちたときと同じサイト、同じメールアドレスで申請しましたが普通に申請受け付けていただけましたしこのように承認もいただけました。

当分は単価の良いLINK-Aで様子を見たいと思っているので今すぐ広告をペタペタする事は無いと思いますが結果が芳しくないようでしたら入れ替えたいと思っています。

 

スポンサーリンク

コメント

  1. takeshi より:

    ランキングから来ました。
    バリューコマース審査は結構厳しいのですね。
    まだ申請した事が有りませんが、記事が溜まってきたら
    一度試しに申請して見ます。
    次回楽しみにしています。

    • うつおじさん より:

      コメント及び訪問ありがとうございます!
      厳しいといっても私のようなド素人にとっては・・・みたいな感じだと思いますよ。
      前回落ちたことで特別何か対策したわけでもなく記事が溜まってPVも増えてきたタイミングで申請しただけであっさりでしたし。
      takeshiさんの申請がうまくいきますようお祈りしております!